あらゆる規模のビジネスに適した価格設定。

マーケティング戦略や目標とするサイト訪問者数に応じて適切な予算を設定してください。広告キャンペーン開始時の予算は、1か月当たりのサイト訪問数を目安にして設定することをお勧めします。開始後しばらくしてから広告キャンペーンを最適化するには、必要に応じてご利用金額を調整してください。

月間訪問者数をもとにスライダーを動かすと、初期予算が一目でわかります:

 

現在のサイトトラフィック:

月間訪問者数

推奨予算:

月額

週額

サービスレベル:

(下記参照)

  • ソーシャルチャネルをはじめ、1,000以上のPMPを介した優先取引やプライベートオークション、500以上のネットワークやエクスチェンジを含む、AdRoll Premium Networkへのアクセス。
  • 操作が簡単なダッシュボードでのリアルタイム分析
  • Marketo、MailChimp、ShopifyなどのAdRollパートナーとのシームレスな連携
  • 24時間体制でチャットおよび電話によるカスタマーサポートを提供
  • セルフサービスによる広告キャンペーンの運用(ダイナミック広告の作成、広告キャンペーンの最適化、オーディエンスセグメンテーションなど)
  • ブランドイメージに合ったスタティック広告を無料で作成
  • 専属のグラフィックデザイナーによる広告制作
  • 業界・業種に特化した専属のアカウント管理チーム
  • 四半期ごとの業実レビュー
  • カスタマイズ可能なダイナミッククリエイティブ
  • Adobe、BlueKaiを含むサードパーティとの外部連携(Premiumレベルのみ)
  • 新製品・新機能への先行アクセス
  • アカウントチームによる高レベルなアトリビューション分析
  • 広告キャンペーンのトラブルシューティングからインテグレーション、レポート生成まで、専属の担当者によるテクニカルサポートの提供

*サービスレベルはご利用金額に基づいています。

広告主様に代わってAdRollはどのように入札を行っているのでしょう?

AdRollはインプレッション1,000回当たりの費用に基づいたダイナミックCPMモデルを採用しており、潜在的な顧客の価値を考慮してリアルタイムで入札額を調整します。例えば、貴社のウェブサイトを最近訪れて高い購買意欲を示したユーザーをリターゲティングできる広告スペースに対しては入札額を高めに調整してアグレッシブな入札を行います。一方、数か月前にホームページのみを閲覧してサイトから離脱したユーザーを呼び戻すための広告スペースに対しては入札額を低めに調整します。貴社の広告キャンペーンの目標(CPCやCPMの低減など)に応じて、AdRollのダッシュボードから簡単にアトリビューションをカスタマイズすることができます。

AdRollの請求方法について

AdRollのご利用は料金前払い制となります。設定した予算に基づいて、毎週初めにその週の予算の全額分が課金されます。課金される金額がその週のご利用金額(予算の変更による調整、追加のアカウント取引による調整を反映した金額)を超えることはありません。その週の予算を使い切らなかった場合、アカウント残高として翌週に繰り越されます。週初めに使った分だけ補充する、まさに車の燃料タンクを給油するのと同じ感覚です。

エンタープライズ企業の場合、後払い決済も可能です。料金後払い制に関するご相談は、AdRollアカウントエグゼクティブまでお問い合わせください。

準備はできましたか?

トライアル