ケーススタディ | 業種:代理店

使用した製品: AdRollリターゲティング広告、Facebookリターゲティング

契約継続率が大幅向上↑

CPCが約1/2に↓


「AdRollの代理店担当者による導入サポート、アカウントの開設支援、配信設定、 テスト稼働後の配信状況についてフィードバックを受け、スムーズに切り替えを実施し、稼働することができました。また、管理画面も圧倒的に使いやすく、 APIが開放されているため、運用コストの大幅な削減を実現できました。」

—株式会社ILB 広告事業部 マネージャー 安井 真吾 氏


AdRollを利用し他社DSPに比べCPCが約半分に!
顧客満足度が向上し契約継続率も大幅アップ!?

整体院、歯科医院、美容室、飲食店などローカルビジネス(店舗ビジネス)に特化した ネット集客の専門サービスを提供する株式会社ILBは、ターゲティングリストの 地域セグメントが可能かつAPI開放型の自由度の高いDSPを求め、 2015年よりAdRollの使用を開始した。

当初、他社DSPからの切替に不安を感じていたが、導入サポートや配信設定など、 AdRollの担当者からのサポートでスムーズに切替が実現。 現在では、APIを活用できたことによって課題の一つであったレポーティングの自動化で効率化も実現し、幅広い業種・媒体での広告配信を実現している。

AdRollを利用し続ける理由:

  • AdRoll担当者による効果的な運用方法のアドバイスやサポートが充実
  • 管理画面が見やすく、設定が簡単で運用者の負担が軽減
  • APIが開放されているため、効率的な運用が可能
  • Facebook・Instagramにも広告配信が可能
  • これまで広告配信ができなかった業種でも、配信が可能

About 株式会社ILB

株式会社ILBはローカルビジネス(店舗ビジネス)に特化したネット集客の専門サービスを提供。
「ローカルビジネスの集客課題をなくす」ことをミッションに掲げ、 再現性ある集客施策を厳選しシステム化することでサービスの低コスト化を実現。 結果、日本で最大級のローカルマーケティング支援実績をあげている。

安井 真吾
株式会社ILB 広告事業部 マネージャー

1977年 奈良県出身、防衛大学校理工学部卒業。上級ウェブ解析士。ローカルビジネス(店舗ビジネス)に特化したネット集客の専門サービスで日本最大級の実績がある株式会社ILBにて、ネット広告(AdRoll、Google AdWords、Yahoo!プロモーション広告、Facebook広告、Instagram広告など)の運用責任者として活動。広告アカウントの運用代行(設計、構築、監視、改善など全て)に加え、広告運用の効率化と広告効果を最大化するためのシステム開発に情熱を注いでいる。

AdRollは顧客のために70億ドルを超える収益を創出しました。

今すぐ試す