リターゲティングとは何か?

リターゲティング広告を活用すれば、サイトを閲覧するだけの訪問者を購入者に転換することができます。通常、オンラインストアを初めて訪れた買い物客のうち実際に購入するのはわずか2%です。リターゲティングにより残りの98%を呼び戻すことができます。リターゲティングは、サイト訪問者を追跡し、彼らがオンライン上の他のサイトを訪れた際にリターゲティング広告を表示してマーケティング効果を生み出します。

リターゲティングは、自分のサイトに訪問した人のトラックを続けて、訪問者が他のオンラインサイトに訪問したら、リターゲティング広告を表示することで作用します。

リターゲティングの仕組み

技術的には、ウェブサイトのフッターにJavaScriptのタグを配置するだけでほかに何もする必要はありません。サイトを訪れたユーザーのブラウザに匿名のリターゲティング"Cookie"を配置することで、このコードがサイトを訪れたユーザーのリストを生成します。このリストによって、AdRoll(あるいは他のリターゲティングベンダー)は他のサイトを訪れている潜在顧客に対してリターゲティング広告を表示することができます。最大のアドエクスチェンジとの提携しているAdRollなら、オンライン上のあらゆる場所で顧客にリターゲティング広告を表示することができます。

リターゲティングが非常に効果的な理由

リターゲティングで、ブランドを常に中心へ打ち出し、買うつもりなのに「閲覧するだけの訪問者」を呼び戻して、オンラインの売上を増大します。顧客がリターゲティング広告を見るたびに、ブランドは勢いを増して、認識を高めていきます。リターゲティングキャンペーンを象徴する高いクリックスルー率や増加したCVが、優れたブランディングや繰り返される露出の価値を際立たせます。

リターゲティングのベストプラクティス

リターゲティングは、サイト訪問者をセグメント化し(たとえば、靴を見ている買い物客、ズボンを見ている買い物客など)、各グループのニーズに合わせてパーソナライズされたリターゲティング広告を表示することで最も効果を発揮します。すでに購入者に転換した買い物客に対してリターゲティングしないという選択肢もあります。

最も効果を発揮するリターゲティングクリエイティブの条件は、コールトゥアクション(行動喚起)が明確であること、そしてオファーをプロモートする要素が備わっていることです。

取り扱う製品によってリターゲティングのタイミングも異なります。たとえば、旅行を検討している買い物客には即座にリターゲティングすべきですが、高級品の買い物客にはある程度時間をおいてからリターゲティングするのが賢明です。

AdRollは顧客のために70億ドルを超える収益を創出しました。

アカウント開設