プロスペクティングとは?

顧客に転換しそうな新しいオーディエンスを見つけ出し、ディスプレイ広告を配信するプロスペクティングなら、新規顧客開拓も簡単です。

プロスペクティングはフルファネルマーケティング戦略の第一歩です。膨大な量の匿名化されたプロファイルデータから既存顧客と同じような特徴を持つモデルオーディエンスを見つけ出し、新規顧客獲得プロセスを自動化します。

 

プロスペクティングの機能のしくみは?

プロスペクティング広告キャンペーンを支えるのは、膨大な顧客のインテントデータを蓄積した信頼できるデータセットです。オンラインパブリッシャー、ソーシャルメディアネットワーク、あるいは広告主サイトから収集されたこれらのデータセットを分析すれば、ブランドへの関心度が高い潜在的な顧客を割り出すことができます。

詳細を見る

プロスペクティングは、憶測ではなくデータサイエンスに基づいて新規顧客を開拓します。ほとんどのプロスペクティングソリューションでは、デモグラフィック、コンテキスト、広告プレイスメントなどを広告主がいちいち設定する必要がなく、機械学習アルゴリズムを駆使して見込み顧客への広告配信を自動化します。

プロスペクティング広告キャンペーンは行動ターゲティングに基づいています。閲覧履歴や購入履歴をもとに顧客に転換する可能性が最も高いオーディエンスを自動的にピンポイントします。

AdRoll Prospecting vs. Facebook類似オーディエンス機能 vs. Google AdWords類似ユーザー機能

顧客のインテントを把握するために使用するデータソースは、プロスペクティングツールによって異なります。以下はいくつかの例です:

  • Facebook広告の類似オーディエンス機能は、類似するFacebookプロフィールやオンライン行動に基づいて新たな見込み顧客を発掘します。Facebookページへの「いいね!」、デモグラフィック、関心、ウェブサイト訪問履歴などのデータを分析して類似オーディエンスを特定します。
  • Googleの類似ユーザー機能は、Googleディスプレイネットワーク(GDN)で収集されたデータを使用します。これらのデータには、デモグラフィック、Google検索、動画の視聴履歴、ウェブサイトの訪問履歴、アプリケーションのダウンロード履歴などの情報が含まれます。
  • AdRoll Prospectingは、AdRollが運用・管理している世界最大規模の協働データセット、IntentMap™からモデルオーディエンスを発掘します。現在、IntentMap™には大小約5,000にのぼる広告主が任意で参加しており、ウェブとモバイルをまたがり12億を超えるデジタルプロファイルが蓄積されています。 多岐にわたるユーザーデータを収容したIntentMap™を利活用すれば、広告主の業種を問わず、新規顧客を開拓することができます。

AdRollは、ウェブとソーシャルメディアをまたがって展開するありとあらゆる広告キャンペーンを単一のプラットフォームに統括できるパフォーマンスマーケティングソリューションです。AdRoll Prospectingについてさらに詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください。

プロスペクティングのベストプラクティス

  • プロスペクティングとリターゲティングを併用すれば相乗効果が得られます。フルファネルマーケティング戦略にはプロスペクティングとリターゲティングの両方が不可欠です。ブランディングからコンバージョンまで、カスタマーライフサイクル全体をナーチャリングするエコシステムを構築します。
  • 特定のアクションを促すキャッチコピーやディスカウントで目を引くクリエイティブを用意して、新たな見込み顧客をエンゲージしましょう。
  • プロスペクティングにより有望な見込み顧客をサイトに誘導したら、リターゲティング広告キャンペーンでしっかりと囲い込んで顧客に転換しましょう。バトンを引き継ぎながらチームで競うリレー競走のように、プロスペクティングとリターゲティングが見事な連係プレーを発揮して新規顧客を獲得します。

AdRollは最も広く使用されているProspectingとリターゲティングプラットフォームです。

トライアル