利用規約

AdRoll利用規約

最終更新日:2017年1月1日

本利用規約(以下「本規約」)は、お客様がアクセスしてAdRollのサービスを利用する際の利用条件を規定するものです

「同意する」ボタンをクリックすること、アカウント登録手続を完了すること、またはAdRollサービスを使用することにより、お客様は本規約に拘束されることに同意したことになります。 お客様が第三者に代わり(たとえば、広告代理業者としてクライアントのため、あるいはリセラーとして)本規約に同意する場合、お客様は当該第三者を代表して本規約の適用を受けさせる権限を有することを表明するものとし、本規約中の「お客様」はかかる第三者をも意味するものとします。AdRollは、随時本規約の内容を変更することができます。変更に関する通知から30日継続して、お客様が本サービスを利用する場合、これにより当該変更は承諾されたものとみなされます。

重要: 本規約に同意することによって、あなたは拘束力のある仲裁により(非常に限られた例外的な場合を除き裁判によらず)AdRollとの紛争を解決することに同意したものとします、そして、第15条で詳しく記載される、集団訴訟(クラスアクション)に参加する権利を放棄します。

1. 定義

2. AdRollのサービス

2.1 本サービス。お客様は、利用可能な各種の本サービスを適宜組み合わせてプラットフォームを通じて、または適宜、掲載依頼書により、その組合せを要求することにより、それらの本サービスを受け取ることを選択することができます。

2.2 AdRollのライセンス許諾。 AdRollは、お客様が本規約に定める料金を支払い、かつ本規約に従うことを条件に、契約期間中、お客様に対し、 (i) お客様内部の業務目的のためにプラットフォームとドキュメントを入手して本サービスを利用するため、および単にお客様自身のために本サービスを受領するため、 (ii) ウェブ関連のサービスのためにピクセル(または他のスクリプトまたはコード)をお客様のウェブサイトに組み込むため、 (iii) 携帯関連のサービスのために、SDK(オブジェクト・コード形式で)をお客様の携帯およびタブレットアプリケーションに統合するため、(iv)相互に同意したその他の方法を通して統合するため(AdRoll APIを利用した統合等)、に限定される全世界を対象とした非排他的な、譲渡不可能な権利とライセンスをサブライセンスの権利なしで許諾します。

2.3 お客様ライセンスの許諾。契約期間中、お客様はAdRollに対してネットワーク上の広告で、あるいは本サービスまたは本サービスに関係するプロモーションマテリアルにおいて、お客様のコンテンツを使用、頒布、複製、翻案(サイズ指定のため、または具体的なお客様の指示に従うため)、上演ないし演奏、上映ないし公衆送信するための全世界を対象とした、ロイヤルティ料なしの、譲渡不能(AdRollが本サービスを提供するために必要な場合を除く)なライセンスを許諾するものとします。Adrollのダイナミッククリエイティブの広告サービスを依頼されるお客様は、AdRollがお客様のウェブサイトに接続して、お客様の具体的な指示に基づき、広告を制作する目的だけのために、画像をプルしてダウンロードすることを了解するものとします。

2.4 必要条件。お客様は、文書を通じてAdRollより伝えられた本サービスの利用のためのすべての条件に従うものとし、かかる条件を遵守しない場合は、AdRollはお客様に対して本サービスを提供できないことを了解するものとします。お客様が受け取ることを選択した本サービスに応じて、必要な技術的条件には、以下の内容が含まれる場合があります。(i)お客様のウェブサイトにAdRollによって供給されたタグ、画素、スクリプト、またはコードを含めること、 (ii)お客様のモバイルかタブレットアプリケーションにSDKをインストールしていること、 (iii) AdRollが本サービスを提供するために必要な適切なお客様コンテンツを提供すること、そして/または、(iv)お客様のモバイル測定パートナーが収集したデータへのアクセスを許可すること。お客様がいずれかの技術的条件を遵守しないことが原因となって、AdRollが本サービスを提供できない場合、当該サービスを提供しないことにつき、Adrollはお客様に対する責任を負わないものとします。

2.5 修正。AdRollは、本規約に基づき、本サービスをホストし、適宜本サービスのアップデートを提供します。AdRollがお客様に本サービスのアップデートを提供した場合で、お客様側にも一定の作業を必要とする場合、お客様はそのアップデートを30日以内に組み込むものとします。AdRollは任意の時点で、本サービスの変更(全体または一部の提供中止を含みます)を行う可能性があります。その場合、AdRollは本規約に従ってそのような変更をお客様に通知することとします。お客様が、変更された本サービスの利用を継続することを希望しない場合、お客様の唯一の対処法は書面によりAdRollに通知を行うことによりこの契約を解除することとします。

2.6 広告の表示。お客様は、AdRollに対して広告表示の態様につき希望を伝えることにより、その範囲で、ネットワーク上で広告がどこに、どの程度の頻度で表示されるかにつきAdRollと連携して管理すること(かかる機能が可能なプラットホームによる場合を含みます)を要望することができるものとします。但し、お客様はAdRollがネットワーク上でどこに、どの程度の頻度で広告が表示されるかをコントロール出来ないことを了解するものとします。たとえば、お客様にとって望ましくないウェブサイトまたはアプリケーション内に広告が表示されたり、お客様の競争相手の広告の横に広告が表示される可能性があります。 AdRollは、ポルノ的、中傷的、みだらであるかまたは不法であるとみなされるウェブサイトまたはアプリケーション内に広告を表示しないように、商業的に合理的な努力をします。 広告がこの様な場所に表示されていることをお客様が書面によりAdRollに通知した場合、AdRollはそのような態様で当該広告が継続して表示されないよう商業的に合理的な努力を行います。お客様のコンテンツはドキュメントに記載された条件に従うものとし、違反が認められる場合、AdRollはかかるお客様のコンテンツに関して本サービスを提供できない可能性があります。

2.7 第三者の定める利用条件。特定の本サービスは、AdRollプラットフォームで第三者の製品やサービスを提供するために、それらの第三者のもとでユーザーアカウントを作成することが必要となります。お客様は、自らの責任において適用される利用規約を確認の上で、かかる利用規約が適用されるサービスに参加するものとします。お客様は、たとえば、FacebookのWebサイトのカスタムオーディエンスに対してキャンペーンを実施するために適用される利用規約のように、AdRollがお客様の希望する本サービスを実施するために必要となる場合、AdRollが特定の第三者の利用規約につきお客様の代わりに代理人として承諾することに同意するものとします。お客様の要望がある場合、かかる利用規約へのリンクまたは利用規約のコピーを提供します。

2.8 プロモーション。AdRollは、適用あるドキュメントに記載の条件に従い、プロモーションをお客様に提供することがあります。そのプロモーションの終了後、お客様がキャンペーンを停止しない限り、当該キャンペーンは当該ドキュメントの記載に従って自動的に有料キャンペーンとして継続されることになります。お客様はドキュメントに記載されたプロモーションのパラメーターを超えた部分につき発生した費用につき、その全額を負担することとします。

3. 代理店であるお客様及び認定リセラー

3.1 権限、責任及び直接の関係: 自己の顧客のために本サービスの契約を行う代理店あるいは認定リセラーは、本規約に規定される全ての義務及び表明事項につき、それらの顧客を代理して行為する権限があることを表明するものとします。代理店及び認定リセラーは、各自の顧客のアカウントにおけるアクションにつき義務を負い、顧客に対して本サービスが提供されることに伴う全ての費用につき責任を負担し、かつ各自の顧客による本規約の遵守及び違反の効果につき責任を引き受けます。本規約中に異なる内容の規定が存在する場合を除き、代理店及び認定リセラーは、各自の顧客に本規約に基づく義務を確実に履させるものとします。 代理店及び認定リセラーの顧客は、任意の時点において、そのアカウントを別の代理店に移行するか、AdRollの直接の顧客アカウントに移行させることが出来るものとします。本規約中のいかなる規定もAdRollと顧客が直接の契約関係を締結することを妨げないものとします。Adrollは独自の裁量的判断により、何れの顧客についても合理的な理由により拒否できるものとします。

3.2 サポート及びマーケッティング。 AdRollはAdRollの通常の営業時間内において商業的に合理的な範囲でサポートを提供しますが、代理店及び認定リセラーは、各自の顧客が本サービスを利用することに伴う、顧客に対する直接のサポートは自ら提供する責任があることを確認するものとし、また、本サービスのために”Go-to-Market”の一環に関係するマーケッティング活動についても単独で責任を負うものとします。但し、代理店または認定リセラーが作成または利用するマーケッティング用素材は、AdRollのマーケッティングの条件及びその他のドキュメントで定める条件に合致しているものとします。AdRollは本サービスのマーケッティングのために利用される代理店または認定リセラーの素材について、変更あるいは利用の中止を要求する権利を留保するものとします。

4. アカウントおよびキャンペーンのセットアップ及び管理

4.1 アカウント設定。AdRollのアカウントは無料でセットアップできます。お客様は、アカウントに対するパスワードを含むログイン資格情報を選び、そのアカウントまたは資格情報を通じて発生するすべての活動の責任を負います。お客様は、アカウント資格情報を安全に保管するための正当な手段を講じ、セキュリティの侵害、アカウントや資格情報の濫用や不正使用があった場合、直ちにAdRollに通知するものとします。

4.2 キャンペーンのセットアップ及び管理。お客様は、プラットフォームを利用して本サービスの提供を受ける態様を管理することができ、特にキャンペーン予算やその他の詳細を具体的に設定したり、パフォーマンスを見直したりすることなどができます。キャンペーンのセットアップ、予算の調整、開始、中断、または停止のために、お客様がアカウントを使用して行うキャンペーンの変更については、お客様のみが責任を負います。お客様のアカウントを使用して行われた変更により発生した費用は、お客様への通常の請求書またはインボイスに含まれます。AdRollはオプティマイゼイションサービス及びその機能の他に、マネージドアカウントサービスをお客様に提供することができます。AdRollは、お客様により指定される予算に従うように、商業的に合理的な努力を行います。しかし、クライアントが予算を増減させた場合、新しく承認された予算が有効になるまでに最大1週間かかる場合があります。

4.3 キャンペーンの測定及びトラッキング。 AdRollが明示的に書面で合意しない限り、サービス料金は、お客様が支払うべき料金を計算するために必要なインプレッション、クリック、その他の指標の数値に基づくサーバーを通じたAdRollの測定値とトラッキングに基づいて算出されます。お客様はプラットホームを通じて、これらの測定値にアクセスできます。

5. 支払条件

5.1 自動前払アカウント。 前払いアカウントの場合、お客様は常にアカウント内のファイルに有効な支払手段に関する情報(クレジットカードまたはPaypalアカウントの口座情報等)を関連付けておくことに同意し、AdRollはプラットフォーム上でお客様が設定した週単位のキャンペーン予算額を事前決済するものとします。お客様は、AdRollに対して、提供された有効な支払に関する詳細な情報を使用して、AdRollがかかる金額を請求することを認めます。AdRollに送金された全ての資金は、本サービスを提供するため(ドキュメント、ネットワーク、プラットフォーム、テクノロジー、キャンペーンデータを制作、維持し、それらへのアクセスを提供することを含む)に必要となった費用を決済するために送金された時点で、AdRollの資産となることをお客様は了解するものとします。お客様がキャンペーンを中断させるか、またはアカウントを解約した場合、AdRollへ前払済みの金額のうち、キャンペーンの中断時あるいは解約時から180日以内に、実施完了しているキャンペーンに充当されていない金額につき、払戻しを要求することができます。但し、かかる払戻しの実施はAdRollの独自の判断によるものとします。

5.2 自動後払いアカウント。  定期的な支払のためのアカウントにつき、お客様は常にアカウント内のファイルに有効な支払手段に関する情報(クレジットカードまたはPaypalアカウントの口座情報等)を関連づけておくことに同意するものとします。AdRollはお客様から提供される、有効な支払手段に関する情報を利用して、毎週支払期限が到来する費用を決済できるものとします。AdRollはこの支払サービスを、任意の時点で通知した上で理由を問わずに中断できる権利を留保します。アカウントの請求に関するクレームはお客様が受領してから30日以内に行うものとし、その後は権利行使できないものとします。

5.3 インサーションオーダー(掲載依頼書)アカウント。AdRollは単独の裁量で、本サービスを要求する掲載依頼書をお客様が提出することを許可する場合があります。 AdRollは何時でもお客様から料金の前納を要求する権利を留保します。AdRollはお客様がAdRollに支払義務のある額を示した請求書を毎月、メールでお客様に送ることとします。お客様は各インボイスに示された金額を、何も控除せずに、受領日から30日以内に支払うこととします。Adrollは支払期限が過ぎている金額に対して、期日から実際の支払日までの利子を、裁判所の判断が下される前後を問わず、月率1.5%または適用法が許容する最高の金利のいずれか低い金利で請求することができるものとします。お客様はAdRollに期限が過ぎている金額の回収にかかった経費および回収費用を償還するものとします。この費用には合理的な弁護士費用も含まれます。請求書またはアカウントへの課金に関連するクレームは、請求書の受領後30日以内にお客様により提起されるものとし、その後はクレームできないものとします。

5.4 一般的支払条件 お客様は上記の決済を行うことを許諾する全ての必要な権限を有していることに同意します。支払手段によっては、その発行主体が外国為替手数料その他の費用を課す場合があります。その詳細については支払手段を提供する業者に確認して下さい。お客様がクレジットの利用制限の原因を発生させ場合(クレジットカードの利用拒絶、チャージバック、残高不足によるメーカーへの返品、債務超過のおそれ等)、あるいはAdRollがお客様をクレジットリスクある者と指定した場合、AdRollは料金の前払いを要求できる権利を留保します。お客様は支払機関に、支払義務を負う金額の支払いのために十分な口座残高または利用できる支払手段の与信枠を維持するものとし、お客様の支払時期に十分な資金が利用可能で無い場合AdRollは本サービスを提供する義務を負わないものとし、当社は支払いの不履行あるいは残高不足を理由としてお客様のキャンペーンを停止させる権利を有するものとします。

5.5 通貨と税金。 AdRollへのすべての支払いは、掲載依頼書で合意した場合、またはプラットフォームで指定された場合を除き、米国ドル建てとします。支払金額は、税金を除いて表示されるものとします。お客様はこの契約の対象となる取引について課されるすべての消費税、使用税、付加価値税、源泉徴収税および連邦や州地方、または外国の政府機関による同様の税金を支払う義務があります。ただし、AdRollの所得のみにかかる税金を除きます。

6. 知的財産権

6.1 権利帰属。 AdRoll 素材は、AdRollまたはその第三者ライセンサーに単独で帰属する排他的な財産であり、適用法により保護されています。AdRoll素材に対するお客様の権利は、本規約で明示的に付与された権利に限定され、その他のライセンスは含まれません。お客様のコンテンツは、お客様またはその第三者ライセンサーに単独で帰属する排他的な財産であり適用法により保護されています。お客様のコンテンツに対するAdRollの権利は、本規約で明示的に付与された権利に限定され、その他のライセンスは含まれません。

6.2 制限事項。お客様は (i) AdRoll素材または関連する権利表示を修正せず、(ii) AdRoll素材をリバースエンジニアリング、デコンパイル、逆アセンブル、またはその利用を妨害しない(法律によりかかる禁止事項が許可されない場合または範囲を除き)ものとします。また (iii) AdRoll素材へのアクセスをサブライセンス、貸与、販売、リースしたり、AdRoll素材を使用して、その他の製品やサービス、データセットを作成しないものとします。(iv) ただし、キャンペーンデータ、ログ、キャプチャ、その他のAdRoll素材との間で伝送されたデータの記録を作成することは除きます。さらに、(v) ウイルス、ワーム、時限爆弾、トロイの木馬またはその他の危険であるか悪意のあるコード、ファイル、スクリプト、エージェントをAdRoll素材に挿入しないものとします。(vi) 意図された目的で本サービスを使用すること以外の目的でプラットフォームを使用してはなりません。意図された目的には、目標と成り得る関心事項のためユーザープロファイル、サイト特定のリターゲティング、サービス以外の製品の利益となる情報を作成したり、補足したりすることは含まれません。(vii) AdRollの事前の書面による承認なしに、本サービスまたはAdRollに関して、AdRollの代理で表明したり、保証を行ったり公表しないものとします。AdRoll素材を複製するとき、お客様はAdRoll素材に含まれる権利表示を含める必要があります。

6.3 輸出規制法。 AdRoll 素材は合衆国の輸出管理に関する法令の適用を受ける可能性があり、米国輪出管理法、他国の輸入または輸出入規制を含んでいます。 お客様は、そのようなすべての規制に従わなければならず、すべての関連する許認可を取得する責任があります。

6.4 フィードバック。AdRollに提供されたフィードバックは、サービス、AdRoll 素材、新製品、およびサービスを開発して、改良するのに使用される可能性があります。 法律が許容する最大限の範囲まで、お客様はAdRollに非排他的、永久で取消不能、無償の、世界全体で制限なくフィードバックを使用し、複製し、公開し、サブライセンスし、配付し、変更し、かつその他の利用の出来る権利とライセンスを付与します。

7. データの権利、規制およびプライバシー

7.1 サービスデータとキャンペーンデータ。AdRollはサービスデータとキャンペーンデータの単独の所有者であり、適用法によって許容される目的のためにいずれかを使用することができます。AdRollは適用法の下で許容される方法で、キャンペーンデータを使用、複製、公開、サブライセンス、配付、修正、あるいはそれ以外の方法で利用するための非独占的で、永久、取消不能な無償の完全に支払済みの譲渡可能な世界全体での権利とライセンスをお客様に付与します。

7.2 AdRollデータプライバシーに関する責任。欧州経済地域の個人の個人データを含むサービスデータまたはキャンペーンデータの範囲において、アイルランドのAdRoll Advertising Limitedは、かかる情報のデータ管理者であり、適用法に従ってこのデータを扱うものとします。AdRollは、Adrollの欧州経済地域の個人の個人データを含むサービスデータまたはキャンペーンデータの収集と取扱に関する法規制またはデータ件名の問い合わせに対応するお客様と協力するための合理的な努力を行います。

7.3お顧様のデータプライバシーに関する責任。お客様は第三者個人のプライバシー権および肖像権・パブリシティー権に関連するすべての適用法を遵守し、お客様が本サービスを利用するにあたり、お客様が所有し、もしくは運用するすべてのウェブサイトおよびアプリケーションの運用について単独で責任を負います。お客様は、そのウェブサイト、モバイル用アプリケーション、およびタブレット用アプリケーションにおいて、適用法に従い、以下の事項について明確かつ見やすい表示を行います。 (i) データの収集、使用および開示に関する取り扱い方法(お客様のウェブサイトを訪問することにより、第三者がデータの収集、使用および開示の目的でエンドユーザーのブラウザにクッキーを設置することがあること、ターゲティング広告のために収集されるデータの種類、および第三者がエンドユーザーのオンライン行動に基づき他のウェブサイトやアプリケーションにおいて、ターゲティング広告の目的で収集したデータを使用することがある旨を含む)を具体的に言及したクッキー、ターゲティング、オンライン行動広告に関するお客様の取り扱いを公表する(そして、法の下で必要とされる場合、これに対する同意を得る)ものとし、 (ii) ユーザーに対し、AdRollからのターゲティング広告を受信することを、NAIウェブサイトのオプトアウトページ(http://www.networkadvertising.org/choices/)もしくはDAAのオプトアウトページ (http://www.aboutads.info/)、あるいはEUユーザーの場合は、EDAAのオプトアウトページhttp://youronlinechoices.eu/)にアクセスすることにより、オプトアウトできることを知らせるものとします。 AdRollの明示的な同意がある場合を除き、お客様は個人を識別できる情報またはデータをピクセルまたはその他の方法によりAdRollに送信しないものとします。

7.4 AdRollは(A)お客様がAdRollのプライバシーの取扱慣行に関して適用法により義務づけられるエンドユーザーに対する通知を怠ったことに関して、(B)本規約の対象となるサービスデータの収集、使用または公開に関して、または(C)AdRollがお客様の明示的な指示に従った場合のデータセキュリティまたはデータの使用に関して、責任を負うことはなく、お客様はそのことに関しAdrollを免責し、保護し、危害が及ばないようにするものとします。

8. 保証

8.1 お客様による保証。お客様は、AdRollに対して (i) この規約に同意し、付与されたすべての権利を与え、この規約の下に義務を履行すること、 (ii) お客様コンテンツとお客様ウェブサイト、モバイルまたはタブレットアプリケーションには、猥褻、中傷または適用法に反する対象物を含まないこと、 (iii) お客様コンテンツはいかなる第三者の権利も侵害せず、流用もしていないこと、そして (iv) 本規約に従ったサービス データの収集、転送、使用、および公開は、いかなる第三者(お顧様のいかなる顧客も含む)の権利、またはそれ自身が示したプライバシー通知または同様のプライバシー声明を侵害していないこと、を保証するものとします。

8.2 COPPAの遵守。 お客様は、13歳未満の子供に向けられるウェブサイトにAdRollのピクセルを配置せず、AdRollに対して13歳未満の子供から得られる情報を意図的に送信しないことを表明し、保証します。

8.3 AdRollによる保証。AdRollは、(i) 本規約に同意する権利、付与されたすべての権利を許諾し、その義務を履行すること、そして(ii) 本テクノロジーがドキュメントに実質的に従って機能すること、を表明し保証します。この第8.3項のいかなる違反についても、AdRollが負う唯一の責任とお客様に与えられる唯一の救済は、AdRollによる本サービスの再実施または第11項の下でのお客様の解除権であるものとします。

8.4 権利放棄。 第8項に記載されている明示的な表明と保証を除き、そして法律が許容する最大範囲において、(i) ADROLLは、明示的、黙示的あるいは法令上のものも含めて、あらゆる種類の表明、保証、条件またはその他の契約条項(総称して「約定」)を明示的に否認し、それらを追加しないこと保証します。(ii) 本規約に基づいて提供される本サービスと素材が「現状有姿のまま」なんらの保証なしに、AdRollにより利用可能とされます。ただし、法令によって禁止されない範囲及び程度において、(A) AdRollが明示的にすべての商品性、特定の目的への適合性、品質、正確性、名義、不可侵性に対する黙示の保証を放棄し、(B) AdRollは本サービスの利用が妨害されないこと、及びエラーがなく、安全または中断せずに享受することを約束せず、(C) AdRollはお客様が本サービスの使用を通じて得られる結果に関して何らの保証も行わないこととします。

9. 補償

9.1 お客様の補償責任。 お客様は、(i) お客様による本規約の違反、(ii) お客様またはお客様のコンテンツによる何れかの法律または第三者の権利の違反、侵害または濫用(知的財産権、プライバシーおよび公開に関する権利を含む)について、AdRollとその役員、取締役、従業員および子会社をすべての責任、賠償請求、費用負担(和解金および正当な弁護士費用を含む)の追及から防御し、補償し、免責するものとします。

9.2 AdRollの補償責任。AdRollはお客様とその役員、取締役、従業員、および子会社を、Adroll 素材による第三者の著作権、取引上の機密、米国特許および商標権の侵害、法令違反、濫用に対する第三者の請求から生じるすべての責任、賠償請求、コスト(和解金および正当な弁護士費用を含む)の追及から防御し、補償し、免責するものとします。ただし、オープンソフトライセンスに基づき当社のソフトウエアに組み込まれたソフトウエアについては補償から除外されます。AdRollは、(a)が権限のない変更を本テクノロジーに対して行われたこと、(b) お客様のコンテンツ、または(c) AdRoll素材が第三者のソフトウエア、プロセス、サービスと結合されたこと、より生じたことにつき第9.2項に基づく責任を負うことはありません。この第9.2項のAdRollの補償責任は、AdRollの唯一の責任であり、また本サービスまたは素材がいずれかの知的財産権を侵害または濫用したという申し立てに対する唯一の救済策です。

9.3 補償手続。補償要求当事者は直ちに、補償当事者に対して請求された内容を通知し、補償当事者と協力して、当該請求に対する防御を行うものとします。補償当事者は請求に対する防御に関する完全なコントロールと権限を持ちます。ただし、(i) 補償要求当事者が責任を承認することが和解のために必要となる場合は、補償要求当事者は承認を不当に保留したり遅延してはならないものとします。(ii) 補償当事者は自社の法律顧問と共に自費で防御に参加することができます。

10. 責任の制限

10.1 間接的な損害の免責。AdRollはいかなる状況下でも、Adrollが損害の発生の可能性を知り得た場合でも、本規約に関連して、いかなる逸失利益、ビジネスの喪失、または間接的損害、結果的損害、偶発的損害、特別損害、懲罰的損害については責任を負いません。

10.2 賠償責任の上限。 いかなる状況下でも、本規約から発生するAdRollの賠償責任の合計金額は、原因となる事象が最初に発生した直前の6か月間(訴訟の最終判決の日付時点で決定)に本規約に基づいてお客様がAdRollに支払った合計金額を超えることはありません。

10.3 前提となる要素。責任の制限、保証の免責、賠償請求の排除を定める本規約の各条項は、当事者間の契約上のリスクの分担を決め、お客様に提供される価格設定に反映され、当事者間の交渉の前提として重要な要素となります。これらの条項は、本規約のその他のすべての条項から分離することができる独立した条項であり、本規約に記載された責任の制限の何れかの法的強制力が否定される場合、責任は法律で許容される最大の範囲で限定されます。本第10項による責任の制限は、対応する救済がその本質的な目的を果たせない場合でも適用されるものとします。

11. 契約期間及び契約の終了

11.1 契約期間および契約の終了。お客様が本サービスを利用する間、本規約は契約関係が中途解約されない限り、有効に存続します。本規約の適用は、AdRollまたはお客様から相手方に対するお客様のアカウントを解約する旨の書面による通知をもって解約されるものとします(以下「契約期間」)。かかる解約は、当該解約通知を受領してから48時間後から効力が発生します(ただし、48時間以降に指定の終了時点がある場合、当該終了時点をもって効力が発生します)。

11.2 契約関係終了後の義務。 契約関係の終了時に、(i) Adrollは本サービスの提供を中止し、プラットフォームへのお客様のアクセス許可を終了します。(ii) お客様は終了前に発生した料金を30日以内にAdRollに支払うものとします。(iii)お客様はAdRollのピクセルをウェブサイトから削除し、AdRollはお客様がピクセルを削除しなかったことから生じるいかなる損害(またはAdRollへの利益)にも責任を負いません。お客様が本規約に違反していないことを前提として、AdRollはお客様に対して、第5項に基づき終了前に実施されなかった本サービスに対して前払いした金額があればそれを払い戻すことがあります。以下の節は契約関係の解約または終了後も残存します。第1項、6-10項、11.2項、12-13項、および15-16項。

11.3 債務超過。 以下何れかの場合、AdRollは契約関係を即時解除し、第5項に従ってお客様に前払いを要求することができます。(a) お客様が、(i)自己に対する 強制力ある重要な確定判決に従った履行をしない場合、(ii) 支払期限の到来している料金の支払いをしない場合、または(iii) 破産その他の倒産手続きが開始され、または自ら開始する、あるいはお客様の債務につき債権者と和解協議が行われる場合、もしくは(b)裁判所より財産管理人が任命され、または財産管理人に対して全ての、あるいは実質的にすべての資産を譲渡する場合、お客様は、お客様が自社に対して本規約に基づく本サービスに関連して支払い義務を追っているとAdRollが判断するお客様の債務と、AdRollがお客様に対して負う債務とを、AdRollが相殺できることを確認するものとします。

12. 商号

AdRollは、お客様の名称を開示して行うプレスリリースについては、お客様の事前の承認を得るものとします。各当事者は各自のロゴと商標に対するすべての権利、権原、および利益を保有するものとします。 AdRollロゴと名前は、AdRoll Inc.の商標です。ほかのすべての商標、本サービスまたはAdRoll素材で言及される製品の名称または会社名はそれぞれの所有者の財産であり、書面による事前の許可なしで使用できないものとします。製品やサービスの名称等に言及がなされる場合も、AdRollによる推奨を黙示的に示すものではありません。上記にかかわらず、AdRollは、プロモーション用の資料の中でお客様がAdRoll サービスの顧客であることを示すためにお客様のロゴと名称を使用することができるものとします。商標の使用により発生するグッドウィルは各商標の権利者に帰属するものとします。

13. 機密事項

秘密の情報は「開示する側の当事者」(以下「開示側当事者」という)が他の当事者(以下「受け取り側の当事者」という)に開示する一切の情報であり、受け取り側の当事者が秘密情報、専有情報あるいは営業秘密であることを知り、または知りうべき情報で、技術、ビジネス、その他の性質のすべての情報が含まれます。機密情報には、次の情報は含まれません。(I) 本契約に基づいて開示する側の当事者から機密情報を受け取る前に合法的に知り得た情報。(II) 会議する側の当事者の機密情報を参照せずに、受け取り側の当事者により独自に開発された情報。(iii) 使用に関して制限なく別の情報源から受取側の当事者が合法的に取得した情報。(iv) 受け取り側の過失ある行為または不作為を通じて、公開情報の一部となった情報。それぞれの受け取り側の当事者は、(a) 開示側の当事者の機密情報を、本契約に基づいて提供され、許可された目的でのみ使用し、 (b) 本契約を遂行するために、第三者による機密情報へのアクセスが必要で、当該第三者が第13項に示されている条件と大部分が同様の条件を含む書面による契約を締結している場合 以外に第三者に機密情報を開示せず、(c) 機密情報の機密性を維持し、同様の性質の当事者の機密情報を保護する場合と同様にして(しかし、正当な努力をして)、権限外の開示又は使用がなされないように保護するものとします。受け取り側の当事者は、開示側の当事者の機密情報につき法律に基づき開示を要求される場合、かかる受け取り側の当事者は直ちに書面で、開示する前に通知をし、開示側の当事者が機密情報が公開されないように保護する措置を取得することを支援するものとします。第13項の義務は本契約の終了後も最後に開示された日付から3年間を経るまで存続します。上記に拘わらず、開示する側の当事者の営業秘密に関して、受け取り側の義務は、Uniform Trade Secrets Actの下で営業秘密として認められる限り、その後も引き続き有効に残ります。

14. 譲渡

お客様は、合併、買収、法人の再編成、またはその資産のすべての譲渡に関した通知をAdRollに対し書面で行ってから10日経過した時点で、契約関係を譲渡することができます。それ以外の場合の譲渡またはその試みはこれを無効とします。AdRollはこの契約を譲渡し、本規約に基づくすべての義務を譲渡する権利を留保します。この契約は、各当事者及び、それぞれの継承者、および許可された譲受人を拘束し、効力をもちます。

15. 紛争解決-法廷地、仲裁、集団訴訟放棄、準拠法

米国居住者の集団訴訟を含む法的措置を講じる特定の権利の放棄を含むため、この条項を注意深くお読みください。

15.1 まずはAdRollにご連絡ください!AdRollは、正式な法手続を取ることなく、お客様の懸念事項に対応したいと考えています。お客様には、請求の申し立てに先立ち、まずdelight@adroll.comを通じてAdRollにご連絡いただき、簡略な手続により紛争を解決することを試みることに同意していただきます。

15.2 紛争の裁判管轄。下記の強制的な仲裁に関する条項の適用の場合を除き、お客様およびAdRollは、本契約または本サービスに関連する請求をカリフォルニア州サンフランシスコ郡の連邦裁判所または州裁判所にて提起することについて、同意することとします。お客様およびAdRollはかかる裁判所を法廷地とした上で、その対人管轄に同意します。

米国居住者も、以下の義務的な仲裁と集団訴訟放棄に同意します:

15.3(仲裁合意)

AdRollおよびお客様は仲裁において紛争を解決することについて同意します。下記の仲裁合意の例外に該当する場合を除き、お客様およびAdRollは拘束力ある仲裁により、本規約または本サービスに関連する紛争を解決することについて、合意します。

仲裁手続。米国仲裁協会(AAA)は「商事仲裁規則」および「消費者関連の紛争に関する補足規則」のもとに仲裁を行います。仲裁手続は、お客様が居住地もしくは勤務地である米国内の郡またはお客様およびAdRollが合意したその他の場所で行われます。

仲裁費用およびインセンティブ。すべての仲裁費用の支払いは、AAAの規則に従い処理されます。AdRollは、前払い制のお客様の仲裁費用を立て替えることとします。当該請求が根拠のないものと仲裁人が判断しない限り、AdRollは、弁護士費用および仲裁費用をお客様に請求しません。

仲裁合意の例外。AdRollまたはお客様は、カリフォルニア州サンフランシスコもしくはお客様の居住地または勤務地である米国にある郡の少額裁判所において、管轄が認められる請求がある場合、かかる裁判所に提訴することができます。サービスの不正利用または濫用を阻止する場合、もしくは知的所有権(たとえば、商標、企業秘密、著作権、特許権)の侵害を阻止するための差止請求を行う場合、いずれの当事者も、仲裁または上記の簡略な紛争解決手続を経ずに訴訟を提起することができます。AdRoll素材については、AdRollの独自の裁量的判断により仲裁手続に拘束されないことができるものとします。お客様またはお客様の請求につき、仲裁合意の適用が認められないと判断された場合は、お客様は当該紛争の解決について、カリフォルニア州サンフランシスコ郡の州裁判所もしくは連邦裁判所を専属的合意管轄裁判所とすることに同意します。

仲裁合意の拒否。お客様は、その氏名、アカウントを作成した会社、アカウント関連の電子メールアドレスおよび仲裁合意を拒否する旨を明確に示したメールを30日以内に、電子メールにてarbitration_optout@adroll.comに送信することにより、仲裁合意を拒否することができます。

15.4 集団訴訟の権利放棄。両当事者は、あらゆる紛争、請求、論争を個人として解決すること、また、本規約、AdRoll素材、AdRollが提供する本サービスに起因、関係、関連する訴訟(たとえば、本規約の有効性もしくは執行可能性に関する訴訟)は、すべて個人として提起されるものであり、いかなる集団訴訟、統合された訴訟、代表訴訟の代表または一部として提起されるものでないことを承諾するものとします。

15.5 管轄法。本規約は、特に他の管轄権の強制的な法律により要求されない限り、その抵触法の原則を除いて、カリフォルニア州の法律で管轄されますものとします。

16. その他の条項

16.1 修正条項。AdRollは本規約を修正する権利を留保し、お客様の権利及び義務は、いかなる時点においても、その時点でAdRoll.comに掲示されている本規約の適用を受けるものとします。お客様が本サービスを継続して利用する場合、それは本規約に対する承諾を意味するものとします。当社は、お客様に対して本規約の修正内容につき通知し、修正内容について検討して同意する機会を与える努力を行うものとし、同意の意思は電子的フォーム(クリックスルーなど)により表示できるものとします。規約ただし、本規約の修正についてお客様に対して電子メールにより連絡が出来ず、明示的な承諾が得られない場合であっても、適用法で許容される範囲内で、修正後の本規約の有効性及び適用は妨げられないものとします。

16.2 独立当事者。AdRollは本規約を遂行するための独立した契約者であり、お客様の代理人ではありません。本規約は、当事者間の協力関係、合弁会社、パートナーシップ、フランチャイズが存在することの証拠として解釈されないものとします。本規約のいかなる条項も第三者に権利や利益を与えるとみなされることはなく、第三者の受益者はないものとします(正し第9項で取り上げられた被補償人は除く)。

16.3 完全合意。本規約は、本サービスの利用に関するは両当事者間の完全な合意を構成するものであり、書面、口頭にかかわらず、当事者間のすべての事前の合意に取って代わるものです。いかなる取引上の慣行またはその他の通常の慣行、または当事者間の取引方法も、本規約の条件を変更、解釈、補足、または改訂するために使用されることはありません。

16.4 不可抗力。 AdRollの正当な管理能力を超える原因または条件の結果として、AdRollが本規約で要求された通りに義務の履行が遅滞または不能となった場合に、AdRollは責任を負いません。

16.5 第三者の使用。第13項に従って、AdRollは本規約に基づいて代理で広告を行うことを含む義務を遂行するために、第三者を使用することができるものとします。

16.6 可分性。 本規約のいかなる部分も無効または強制不能となる場合、無効であることや、強制不能である場合も、本規約の他の部分は影響を受けずに完全に効力をもち有効であり、無効または強制不能な部分は可能な限り最大範囲で効力をもつものとします。

16.7 免責事項。当事者がいずれかの条項の履行を要求しないことは、その当事者のそれ以降の履行を要求する権利に影響を与えることはなく、本規約の違反または不履行を免責することはなく、またその後の違反または不履行の免責またはその条項自体を免責することはないものとします。

16.8 第三者のウェブサイトに関するディスクレーマー。 AdRollサービスから第三者のウェブサイトにリンクされる場合であっても、当該サイトに表示される商品、サービスまたは情報についてAdRollが黙示的に推奨することを意味するものではなく、そこに表示される情報の正確性を保証するものではありません。さらに、当社は第三者のウェブサイトの利用規約やプライバシーポリシーについて何らのコントロールも出来ないため、お客様はそれらの規約ないしポリシーを注意深く読み、理解して頂く必要があります。

16.9 通知。AdRollに対するすべての通知は、宅配便サービスによる書面の配達、受取証明付き書留郵便または配達証明郵便による書面の郵送、電子メール、またはその他AdRollが指定した方法で送付されなければなりません。法務関連のAdRollへの通知は、legalnotices@adroll.comに電子メールにて送付した上、写しをAdRoll, Inc., Attn: Legal, 2300 Harrison St, Fl 2, San Francisco, CA 94110, U.S.A.に送付する必要があります。クライアントへの通知は登録されたクライアントアカウントの電子メールアドレスおよび/またはプラットフォームのダッシュボードに投稿され、送信または投稿された時点で、効力をもつものとします。

AdRoll, Inc.
2300 Harrison St, Fl 2
San Francisco CA, 94110
United States
1-877-7-ADROLL

お客様に対する通知はお客様のアカウントに登録されている電子メールアドレスもしくはプラットフォームのダッシュボードに掲載されるものとし、送信または掲載された時点より、効力をもつものとします。

重要:本規約は英文にて作成され、和文は参考用に提供されているものです。解釈につき両者の意味合いに相違がある場合は、英文が優先します。